ずいうんセレクション 数ある瑞雲の商品の中でも、スタッフが特にお勧めするこだわりの商品をご覧ください。

日本全国 自然とふれあう旅

2008年夏 青田作見報告

長野県松本市にある(財)自然農法国際研究開発センターの「農業試験場」にて、平成19年度産米の食味検査を行いました。


各産地から寄せられた玄米を正確に計り分け、精米します。この時の重量は玄米時で200g。これを精米して182〜185gの範囲内にそろえます。産地によりお米の固さが違うので、微妙な精米白度の調整が必要です。

東洋一の設備を誇る「大潟村カントリーエレベーター公社」


精米したお米を専用の機械にセットし、窒素値や粘り値などの食味を検査します。お米の注ぎ込み方で微妙に測定値に差が出るので、各検体2〜4回測定し、平均値を算出します。

東洋一の設備を誇る「大潟村カントリーエレベーター公社」

食味の他にも、粒数や粒の大きさ、重量を調べ、自然農法による水稲栽培の参考資料とします。


当日は、北陸から農家さん二人が同行し、研究員に熱心に質問をしていました。また自然農法の畑も見学し、水稲とともに、除草や育種について資料に基づく指導を受け、来年への米作りに意欲を燃やしていました。

東洋一の設備を誇る「大潟村カントリーエレベーター公社」



買い物かごを確認
ブログ
  • バナー1
  • バナー2
  • バナー3
新鮮な野菜を詰合せして定期的にお届け!
 瑞雲の野菜セット