ずいうんセレクション 数ある瑞雲の商品の中でも、スタッフが特にお勧めするこだわりの商品をご覧ください。
こだわり百選

江戸時代から愛された庶民の飲み物。 暑い夏、学校や部活動から帰って、すぐにのどを潤してくれた麦茶。香ばしく冷たい麦茶は、忘れられない夏の味です。

実はこの麦茶の歴史は意外と古く、緑茶よりはるかに以前、戦国時代の武将たちにも好んで飲まれていたと伝えられています。江戸時代末期には、大衆の気軽な飲み物「麦湯」として愛されるようになりました。以来、私たちの生活に根づき、今では健康飲料として注目を浴びています。


(商品のご紹介はこちら)
国内産有機大麦100%使用。 じっくりと時間をかけたこだわりのトリプル焙煎によって、極上の香りと味を引き出しています。

原料を見極めた、こだわりの焙煎法

国内産有機大麦を使用した瑞雲の麦茶は、静岡県焼津市にある、株式会社ヤギショーに製造依頼しています。

原料となる有機大麦は、農家のご苦労により大切に育てられるものの、産地により品質に差異があり、焙煎温度などを原料に合わせて微妙に調整します。原料の性質を見極め、温度と時間を計算する熟練の仕事が必要となります。

麦茶は素朴な製品ですから、丁寧にやさしく炒ります」と、鈴川勇営業部長の弁。 独特のトリプル焙煎(三度炒り)技術は、じっくりと時間をかけて大麦の芯までしっかりと炒り上げ、香り高く旨み深い麦茶を生み出します。


鈴川勇営業部長(右)と 藤本正之工場長
高熱を要する焙煎釜

愛知県から取り寄せた麦茶の焙煎に適した砂。 この砂を焼いて大麦を焙煎することで、遠赤外線効果も望めます。

じっくりと時間をかけたトリプル焙煎により、色の深みを増す大麦。
1.浅入り
2.中入り
3.深入り

蒸すことで香りが増す軟化(α化)技術
特に「水出し麦茶」は、焙煎前に大麦を蒸し、デンプンを軟化(α化)させることで、より香りを増すことに成功しました。水出しでも香り高い美味しい麦茶が楽しめます。また二度出しでき、その手軽さと経済性から若い女性にも人気が高まっています。

とりわけ暑い夏に注目される麦茶ですが、年間を通してお楽しみいただける自慢の逸品としてお薦めいたします。


買い物かごを確認
ブログ
  • バナー1
  • バナー2
  • バナー3
新鮮な野菜を詰合せして定期的にお届け!
 瑞雲の野菜セット